掲示板

新型コロナウイルス対応について

学校における新型コロナウイルス感染拡大防止対策の徹底について

 生徒・保護者各位

学校における新型コロナウイルス感染拡大防止対策の徹底について

 生徒・保護者の皆様におかれましては、日頃より新型コロナウイルス感染拡大防止につきまして、ご理解ご協力をいただきまして感謝申し上げます。

 先日、県内の感染状況が「ステージⅢ」相当であるとされたことから、県教育委員会の通知に基づき、本校におきましても、危機意識を高め、下記のとおり感染症対策を行うことといたします。今後も本校の教育活動について、引き続きご理解とご協力をお願いいたします。

1 対象期間 令和3年1月13日(水)から同年2月7日(日)まで

       ※終了期日が変更となる際は、改めて通知します。

2 対象期間における対応

(1)感染リスクの高い学習活動については、停止する。

(2)緊急事態宣言対象地域(今後追加される地域も含む。以下同じ。)への不要不急の往来は自粛する。

(3)大学入試や就職試験、各種全国大会等やむを得ない事情により緊急事態宣言対象地域へ往来する場合は、往来後2週間の健康観察を徹底する。

(4)宿泊を伴う学校行事、合宿、遠征等は停止する。ただし、全国大会、東北大会及び県大会での宿泊は可能とする。

(5)部活動における感染症対策について

   ① 感染リスクの高い活動を除いて実施する。

   ② 活動前後に生徒同士で食事をすることは控える。

   ③ 他校との練習試合や合同練習会は停止する。

(6)学校内における感染症対策について

① 健康観察の徹底

    ・ 登校前の検温等や登校後における健康観察を徹底する。

    ・ 生徒の同居する家族に発熱等の症状が見られる場合も出席停止の措置をとる。

② 給食・昼食時の対応

     飛沫を飛ばさないよう、対面にしない、大声での会話を控える等を徹底し、食事後の歓談時には必ずマスクを着用する。

③ 換気・清掃等の徹底

     冬季においても換気を行い、日々の清掃活動を徹底する。

④ 差別・偏見・中傷の防止

     感染者や濃厚接触者について、差別・偏見や中傷をしない。

(7)学校外における感染症対策について

   ① 生徒同士の会食やマスクを外しての会話など感染リスクの高い行動を自粛する。

② 不要不急の外出や外泊などを自粛する。

学校感染症について(保健室より)

保護者各位

 感染症が流行する季節となってきました。全国各地で新型コロナウイルス感染症のクラスターが発生しており、第3波がきていると言われています。

 今までも注意喚起をお願いしてきましたが、今後も一層継続してください。

  ・朝の健康観察 検温、体調チェック(寒さが厳しくなると体調を崩す生徒も多くなります)

   ※検温出来なかった場合は、教室に入る前に会議室で検温をして下さい。

  ・うがい、手洗い、アルコール消毒、マスク着用(風邪予防にも効果があります)

  ・規則正しい生活と食事(病気に負けない身体をつくります)

 

 感染症罹患に伴う提出書類ならびに本校における感染症による出席停止の扱いについては、下記のファイルをダウンロードしてご活用ください。

  ・学校感染症の種類と出席停止の期間.pdf

  ・罹患連絡書(従来) .pdf

  ・罹患連絡書(新型コロナウイルス感染症).pdf

  ・健康観察シート (新型コロナウイルス感染症).pdf

夏季休業期間中の感染防止対策について

 夏季休業期間中も引き続き、「体温測定等の健康観察」「3つの密を避ける」「マスク着用」「手指の消毒」等の感染防止対策の徹底をお願いします。

 生徒が「新型コロナウイルスに感染した場合(検査により陽性と診断された場合)」もしくは「新型コロナウイルス濃厚接触者に認定された場合」は速やかに学校または各学年主任に連絡して下さい。