掲示板

黎明17期生掲示板

花丸 「市政への提言」発表会を行ないました

 4月から「総合的な学習の時間」を活用して取り組んできた『市政への提言』。費やした「時間」は18時間(分科会ごとの「発表会(代表選考会)」も含む)。中には、夏休み中に学校の外に調査に出かけたり、発表に向けては放課後だけでなく昼休みや朝も使ってパワーポイントの作成に取り組んだ班もたくさんありました。10月31日(水)の午後の授業時間すべてを使い、各分科会(分散会)代表提言の発表会を行ないました。発表会には、品川萬里市長をはじめ、郡山市役所から14名もの職員の方々に来ていただき、丁寧な講評をいただきました。多数の保護者の皆様にも参観いただくことができました。忙しいなか、ありがとうございました。

 学年通信『羅針盤』44・45・61・65号に関係する記事がありますので、そちらもご覧ください。

 

「2学年保護者会」を行いました

 6月15日(金)の午後、本校第一体育館において「2学年保護者会」を行いました。お忙しいなか、約200名の保護者の皆さまにご出席いただきました。ありがとうございました。進路についての話や、進路と関わる3年次の科目選択の話、修学旅行に関する話などを行いました。全体会終了後には学級懇談を行いました。

 参加できなかった保護者の皆様へ

◎「就学支援金」の関係書類を配付しました。重要な手続ですので確認をお願いします。7月10日までに提出していただく必要があります。不備があれば再提出になりますので、早めの提出をお願いします。

◎修学旅行関係の書類を配付しました。旅行代金に関することも書かれていますので、ご確認をお願いいたします。

◎1学年「保護者講話」を行いました。

 11月29日(水)、5人の保護者の方々に協力いただき「保護者講話」を行いました。黎明高校では毎年恒例の取り組みです。黎明17期では、多くの保護者の皆さまのご協力を得て『16歳のハローワーク』という冊子を作成し、夏休み明けに配付し、将来の進路とりわけ働くということについて考える機会を提供しておりました。その冊子にも文章を寄せていただいた方々から直接お話を伺う、とても良い機会となりました。感想は学年通信『羅針盤』29号30号に紹介しています。

舟橋 俊介 さん      


   大崎 晃一 さん

箭内 勝則 さん


   松井 朋子 さん  

   芳賀 正則 さん

 質問もたくさん出されました。難しい質問にも丁寧に答えていただきました。

◎本物の落語を見て、生き方について考えました

 11月22日(水)の6~7校時、「総合的な学習の時間」の取り組みとして、「立川志の春さんの落語を聞く会」を行いました。2学年が企画していたものに、1学年も加えていただきました。アメリカの大学を卒業し、日本の大手商社に就職した後に落語家に転身されたという経歴をお持ちの方です。本物の落語にふれ、さらに生き方についても考えさせられました。英語による落語も見させていただきました。生徒の感想は学年通信『羅針盤』28号に紹介しています。

遠足 日本遺産を訪ね、校歌を感じる旅(1学年遠足)

 10月13日(金)、あいにくの雨模様でしたが待ちに待った遠足に出かけました。裏磐梯につく頃には幸い雨も上がり、五色沼の自然探勝路を散策することもできました。
 校歌に歌われている安積疏水は日本遺産に選定されている郷土の誇り。そう感じさせてくれるボランティア・ガイドの皆さんの熱のこもった説明に耳を傾けました。磐梯山、猪苗代湖も校歌に登場します。それらを肌で感じることができた1日でした。バーベキューもおいしかった!!