掲示板

お知らせ

花丸 EUが黎明高校にやってきた! ~EU出張授業~

 駐日欧州連合(EU)代表部ならびにEU加盟国大使館の外交官が各地の高校を訪問し、EUや自身の出身国について出張授業を行う「EUがあなたの学校にやってくる」プロジェクトに応募したところ、黎明高校が訪問校に選ばれ、11月15日(木)に1・2学年合同での出張授業が実施されました。福島県では黎明高校のみでの実施でした。

 この日、黎明高校を訪問いただいたのはフランス大使館一等書記官のフロマン・ルカさんです。講演では、フランスと日本の特別なパートナーシップの関係について、お話を伺いました。その後、EUが誕生するまでの歴史、掲げる理想などについて説明していただきました。講演後には、たくさんの生徒が質問し、理解を深めることができました。

 

イベント 芸術鑑賞教室

 平成30年11月6日(火) 13:30~15:50 けんしん郡山文化センター大ホールで、芸術鑑賞教室を実施しました。

 今年のテーマは「古典芸能」です。狂言「和泉流 野村万蔵家」のお三方、太神楽「翁家和助」様、落語「柳家喬志郎」様に公演いただきました。

 雨の中、多数の保護者の皆様にも足を運んでいただきありがとうございました。

「ふくしま教育週間」授業公開の御案内

 平成30年10月31日(水)~11月1日(木)、本校において、授業公開を実施します。

 この機会に本校の教育活動を御覧いただきたいと思いますので、ぜひ来校ください。

 詳細は下のPDFファイルを御覧ください。

  ※ 平成30年10月31日(水)は総合的な学習の時間の発表を行います。

    1年生 「課題研究テーマ発表会」 6~7校時 (一人1~2分程度の発表) 

    2年生 「市政への提言2018」 5~7校時

     H30教育週間授業公開案内.pdf

学校説明会の時程の短縮について

                         30安黎高第97号

                        平成30年7月20日 

 関係中学校長様

 

                   福島県立安積黎明高等学校長  

 

           学校説明会について(お知らせ)

 関係中学校長様におかれましては、常日頃より本校教育活動に御理解、御協

力を賜り感謝申し上げます。

 さて、来る7月24日(火)14時より予定しております本校の学校説明会

について改めてお知らせいたします。

 この数日間の熱波のため気温が高い状況が続き、各地で多くの熱中症患者が

発生しているとともに、24日当日も最高気温が34度と予想されており、学

校説明会に参加する生徒の熱中症の発症が強く懸念されております。このため、

本校の学校説明会の時程を下記のとおり短縮することといたしました。

 つきましては、大変急なお知らせで御迷惑をおかけいたしますが、御理解い

ただきますようお願い申し上げます。また、熱中症予防のため、参加される生

徒の皆様に、水分と塩分のこまめな補給とともに、体調が悪い場合は無理して

参加しない等の御指導をいただきますようお願いいたします。

                 記

 1 学校説明会(第一体育館)      14:00~14:30    

  (1)校長あいさつ     

  (2)進路指導について

  (3)黎明生による学校紹介

 2 校舎施設見学・部活動見学      14:30~15:30

   ※ミニ演奏会は中止といたします。

ブロック塀の緊急点検結果について

 下に掲載した「県立学校におけるブロック塀の緊急点検の結果について」という文書を生徒を通じて配布いたしました。

 本校の図書館左側にあるブロック塀にひび割れが見つかり、注意喚起の張り紙をしたところです。

 また、このひび割れ部分につきましては修繕を行う予定にしております。

 

ブロック塀の緊急点検.pdf

PTA福利厚生委員会の花かつみ植栽

 

平成30年6月15日(金)15:30から、本校校地内花壇で、「花かつみ」の植栽を行いました。

 「花かつみ」は旧校歌にも歌われた花です。

 PTAの福利厚生委員会の皆様にご尽力いただき、花壇の土を耕し、株分けをして、きれいに植え直しました。

 「花かつみ」がしっかりと根を張り、大きく丈夫に育ってくれることを祈ります。

 

 

3月2日の授業について

 本日3月2日(金)の授業については通常どおり行います。強風による列車運転見合わせ等により、登校することが出来ない場合には、その旨電話による連絡を願います。

 また、悪天候であることから、十分気をつけて登校するようにして下さい。

学校説明会参加者の皆様へ

 全体会場である体育館は飲食禁止となっておりますので、熱中症対策のための水分補給については、体育館外で行うようにして下さい。なお、野外で購買部による飲料販売があります。
 また、校内には参加者用の駐車場はありませんので、公共交通機関等を御利用下さい。

花丸 【本校OG 深谷かほるさん、手塚治虫文化賞「短編賞」を受賞】

425日(火)に第21回(2017年)手塚治虫文化賞(朝日新聞社主催)の受賞作が発表され、本校OGである深谷かほるさん(第33回卒)の『夜廻り猫』が「短編賞」を受賞しました。おめでとうございます。

手塚治虫文化賞 → http://www.asahi.com/shimbun/award/tezuka/

保護者の皆さまへ(弾道ミサイル落下時の行動について))

保護者 各位

                      弾道ミサイル落下時の行動等について
 このことについて、教育総務課から情報提供があり、4月24日(月)には、クラス担任をとおして生徒に指導する予定です。
 つきましては、同内容についてホームページにも掲載いたしますので、予めお読みいただくよう願います。
別添1 (1).pdf
別添2 (1).pdf
別添3 (1).pdf
 

暴風警報発令に伴う本日の下校について

関係保護者 各位

 お知らせします。
 本日午後4時30分現在、停電により東北本線郡山駅-福島駅間(下り)の列車運転を見合わせており、午後5時15分頃復旧見込み予定、磐越西線は郡山ー会津若松の運転を見合わせております。
 現在、県中及び県南全区域に暴風警報が発令されている状況下にもあることから、特に御子息が本区間を利用して登下校をしている場合には、御子息と緊密に連絡を取るなどして帰宅方法の確保を願います。
 なお、午後7時までは学校に待機可能ですので、併せてお知らせします。

◎平成28年度終業式が行われました

 今日は平成28年度終業式でした。式に先立ち、今年度最後の賞状伝達が行われました。

 源後校長先生から賞状を頂くのも、これが最後。


 3年生が卒業し、初めて1・2年生だけでの「校歌」、そして「未来の風」


 「日常を大切に。魂を込めて」校長先生の言葉を胸に、これからもがんばろう!! そして、恒例の三本締め。

◎今年度末で退職される先生方の最終講義 (その2)

  昨日に続き、今日も最終講義となった先生方がおられます。


 国語科の武田幸子先生、2年生の古典の授業で漢文『鴻門之会』と古文『源氏物語』。ユーモアを交えた楽しい授業、ありがとうございました。


 英語科の佐藤伸也先生。1年生のコミュニケーション英語Ⅰで、フェア・トレードを題材とした英文を読みました。今日も厳しい言葉の裏に、温かな愛情が込められていました。ありがとうございました。


 数学科の山田佳博先生。3年生の授業が最後でしたので、残念ながら拝見できませんでした。今日の終業式での「進路指導部長の話」が最後のお話となりました。国公立大学の合格者の8割が、部活を最後までやり切った生徒であったことに触れ『部活は人をつくる。人は未来をつくる』という言葉が心に残りました。ありがとうございました。

◎今年度末で退職される先生方の最終講義(その1)

 今年度末で定年退職される先生方の最終講義の様子です。


地歴公民科の三品勝幸先生。1年生の「現代社会」の授業。日本の選挙制度と課題についての授業でした。ありがとうございました。


源後正能校長先生の最終講義は2年生の「世界史B」でしたが、自分の人生をどう生きるかについて、魂のこもったお話を伺いました。黎明生への力強いエール、ありがとうございました。

◎合格発表

3月15日(水)12時から、平成29年度入学者選抜の合格者発表を行いました。

新入生オリエンテーションは3月28日(火)と29日(水)の2日間行います。

◎クラシック部、全国「銀賞」!

 11月13日(日)に千葉県文化会館大ホールで行われた日本学校合奏コンクールのソロ&アンサンブル部門2016全国大会に出場した本校クラシック部は、アンサンブル部門高校の部で、見事に銀賞を受賞しました。おめでとうございます。クラシック部のページにも関連記事があります。

◎駅伝大健闘、女子3位・男子5位で東北大会へ!

 本日10月26日(水)、猪苗代町で福島県高等学校駅伝競走大会が行われ、女子は第3位、男子は第5位に入りました。おめでとうございます。残念ながら全国大会への切符を手に入れることはできませんでしたが、11月10日(木)に岩手県花巻市で行われる東北大会に男女そろって出場することになります。


♫ 全国大会出場壮行会~コーラス部・クラシック部~ ♫

 10月24日(月)、全国大会に出場するコーラス部とクラシック部に対し、全国大会での活躍を願って壮行会が行われました。コーラス部は41回目の全国大会、クラシック部は初めてのエントリーでの全国大会出場になります。
 壮行会の冒頭で校長先生からは、コーラス部・クラシック部以外の生徒の活躍が紹介され、激励をいただきました。男子ソフトーボール福島県選手団のピッチャーとして国体第5位となった須賀君(3年生)には、届いたばかりの賞状が伝達されました。あさって26日(水)の県高校駅伝大会に全国大会を目指して出場する陸上部駅伝チームが紹介され、男女の各キャプテンからの決意表明がありました。シニア部門のエアロビクス東北大会を突破し全国大会に出場する濵田さんからは、ワールドカップを目指すと力強い決意が語られました。
 その後、応援団のリードによるエールや、コーラス部・クラシック部の部長の決意表明があり、コーラス部からは大会曲の発表がありました。コーラス部の発表では、初めての東北大会出場を果たし、黎明コーラスの新しい歴史の扉を開いた混声合唱も披露されました。コーラス部には全校生が作った千羽鶴が送られました。合唱の全国大会は今週末29日(土)に香川県高松市で、クラシック部の全国大会は来月13日(日)に千葉市で開催されます。素晴らしい音楽を響かせてください(^^♪

◎「教育週間」授業参観のお知らせ

 本県では、平成15年度より11月1日を「ふくしま教育の日」、11月1日から11月7日を「ふくしま教育週間」と制定し、開かれた学校づくりの推進に努めております。
 本校でも、地域の方々に本校への理解を一層深めていただけますよう平成14年度より授業公開を実施して参りました。今年度も下記の日程で実施いたします。
 つきましては、この機会に本校の授業等を御覧くださり、より一層の御理解を深めていただき、更なる御支援を賜りますよう御案内申し上げます。

1 授業公開日時
 ・平成28年11月1日(火)、2日(水)
 ・午前8時40分~15時45分までの7校時(昼休み12時20分~13時05分を除く)
  ※ただし1日は、学校行事の関係で午前11時30分までとします。
2 公開内容
 ・1~3学年の1校時から7校時までの通常授業(1日は午前中のみの短縮授業)
 ・各クラスの教科・科目名・担当者等は、当日受付にてお知らせします。
3 そ の 他
  ・受付及び入り口 : 生徒昇降口(保護者以外の方は正面玄関)
  ・名札を御用意いたしますので、参観中は名札をお付け下さるようお願いいたします。お帰りの際、返却もよろしくお願いします。
 ・スリッパ等、上履きを御持参下さい。


  ※美術部制作の案内チラシ (本日10/21(金)、生徒を通じて保護者の皆様にお届けしました)

☆コーラス部、NHK全国コンクールで銅賞受賞

 本日(10/8(土))、NHKホールで行われた「NHK全国学校音楽コンクール全国大会」で本校コーラス部が銅賞を受賞しました。おめでとうございます。結果はNHKのホームぺージで見ることができます。
 今月末(10/29)には香川県で全日本合唱コンクール全国大会があります。そこでも美しい黎明トーンを響かせ、全力で輝いてください。

♫ クラシック部、全国大会へ♫

 第5回日本学校合奏コンクールのアンサンブル部門において、本校クラシック部が予選を突破し全国大会出場を決めました! 初出場での快挙達成です。 おめでとうございます。 全国大会は11月13日(日)に千葉県文化会館で行われます。素晴らしい黎明サウンドを響かせてくれることでしょう。
     
  職員室の黒板に、教頭先生にさっそく書いていただきました。(^^♪

♫Nコン全国大会、テレビの前でコーラス部を応援しましょう(^^♪

 第83回NHK全国学校音楽コンクール全国コンクール「高等学校の部」が、今週末8日(土)に東京のNHKホールで行われます。東北ブロック代表として本校のコーラス部が出場します。コンクールの模様は、NHKのEテレで午後0:30~午後3:50に生中継されます。本校コーラス部は演奏順1番です。ぜひテレビの前から応援しましょう。よろしくお願いします。

◎今日から衣替え、そして後期がスタート

 10月になり、今日から衣替え。まだ蒸し暑さが残るので夏服での登校も見られました。衣替えに合わせ、PTA生徒指導委員会の保護者の皆さんと、風紀集会委員会の生徒合同での登校指導が5日(水)まで行われます。そして、今年度も半分が終わり今日からは後期のスタートです。3年生にとっては集大成の半年が始まります。

     1日目(10/3)の様子


    2日目(10/4)の様子


          3日目(10/5)の様子

 PTA生徒指導委員の皆様には、朝早くから登校指導に参加いただきありがとうございました。

◎生徒の送迎に関するお願い

 朝の通勤時に、本校東側校門付近において、生徒を学校に送る保護者の方の車が複数停車するために、ひどい渋滞が発生しております。
 当該箇所は一方通行の狭い道路であることから、明日より、特に、朝の時間帯においては本校近隣における停車をご遠慮いただくよう願います。

◎賞状伝達が行われました(夏休み明けの全校集会)

 夏休みが終わり、今日から学校が再開しました。全校集会に先立ち、生徒会による賞状伝達が行われました。ホームページでもお知らせしてきましたが、それ以外にも黎明生は多方面で大いに活躍しました。校長先生からは、成果を残せた者にも残せなかった者にも、選手にも選手を支えた者にも、お褒めと励ましの言葉をいただきました。


 賞状伝達後、今年度の全国高等学校総合文化祭「小倉百人一首かるた部門」の「読手コンクール」で優秀読手に選ばれた片桐沙都さん(3年)に、全国3位の札読みを披露していただきました。
 

☆放送委員会、全国高総文祭で優秀賞受賞!

 8月2日(火)~3日(水)、広島県で開催された『第40回全国高等学校総合文化祭(2016ひろしま総文)』の「放送部門」に、福島県代表として本校放送委員会が参加しました。そして、ビデオメッセージ部門で見事に全国1位に相当する優秀賞を受賞しました。
 くわしい大会結果等についてはこちらをご覧ください。

☆かるた部、全国3位の快挙!!

 8月1日(月)から3日(水)まで広島県で開催されていた『全国高総文祭 小倉百人一首かるた部門』の「競技の部」に福島県代表として参加していた黎明かるた部が全国3位を獲得しました。また、「読手コンクールの部」でも本校3年生の片桐沙都さんが優秀読手に選ばれました。おめでとうございます。詳しくはこちらをご覧ください。

☆放送委員会、全国高校放送コンテスト初優勝!!

 7月25日(月)から28日(木)まで、第63回NHK杯全国高校放送コンテストに安積黎明高校放送委員会が出場しました。その結果、創作ラジオドラマ部門で本校放送委員会の出品作品が初優勝の快挙を達成しました。作品名は「授業実況」です。この作品の制作を担当した佐藤未依奈さん(2年)は「放送委員会の仲間や先生のおかげ。これからも頑張りたい」と話しています。
 また、テレビドキュメント部門で優良賞、創作テレビドラマ部門とラジオドキュメント部門で入選を果たし、作品を出品した四部門すべてで入賞を果たす快挙を達成しました。おめでとうございます。放送委員会委員長の長井楓さん(3年)は、「地域の方々にもインタビューに協力してもらったり、たくさん助けてもらいました。感謝の気持ちを忘れず、楽しい作品をつくっていきたい」と話しています。
 顧問の祓川先生は「NHKが作ることのできる作品はNHKに任せておけばいい。高校生にしか作れない作品を目指すように、と指導している。長い時間をかけて努力を重ねた結果を認めていただいてうれしい」と生徒の努力をたたえています。
 


 くわしい大会結果等については、こちらをご覧ください。

◎「学校説明会」を行いました

 7月25日(月)、来年度入学希望者を対象にした「学校説明会」を行いました。1300名以上の中学3年生と保護者の皆さんに参加いただきました。暑いなか本当にありがとうございました。
 説明会は、生徒会役員や学校説明会委員による受付・誘導・進行や、バスケットボール部などの運動部員による会場整備などの協力のおかげで、大きな混乱もなく、とても良い会になりました。来校いただいた皆さんに、黎明生が活躍する様々な姿を見ていただくことができました。
 説明会の様子については『学校説明会のページ』をご覧ください。

☆快挙! 山﨑君、クーパー国際コンクール優勝

 クーパー国際コンクール、ピアノ部門に出場していた本校3年生の山﨑亮汰君。このホームページでもお伝えし、地元紙にも報じられていたように、厳しい審査を突破し、コンチェルト・ファイナリスト3人に残っておりました。日本時間の本日7月23日午前に行われた「コンチェルト・ファイナル」で、世界的な名門オーケストラの一つであるクリーブランド管弦楽団をバックに、セルゲイ・ラフマニノフ作曲のピアノ協奏曲第2番を演奏、見事に第一位を獲得しました!! おめでとうございます。

◆山崎亮汰さんの結果発表後インタビュー
Q:今回の演奏についていかがでした?
山崎:本当に最高のステージで、言葉にならないくらい感動しています。ラフマニノフのピアノ協奏曲2番という曲が本当に大好きで、その作品を、クリーブランド管弦楽団という素晴らしいオーケストラの皆さんや素晴らしい指揮者の先生と演奏させていただいたことがとにかくうれしかったです。リハーサルは1回通す程度だったのですが、それが上手く行ったので自信になり、本番をむかえることができました。本番ではリハーサルよりもさらによく弾けたのではないかと思います。

Q:今後の抱負をお聞かせください。
山崎:今回、このコンクールに参加して、色々な人たちから刺激を受けました。今までも考えてはいましたが、海外で勉強して、より広い世界を知りたいなと、改めて強く思いました。
◆源後正能校長先生からのコメント

 「山﨑君の日頃の努力の成果が実を結び、とても喜んでいる。この国際的な活躍は、全校生徒の励みにもなる。今後の更なる活躍を期待している」

Yamazaki_cooper2.jpg                   表彰式の様子   

d60f063f4c1bef06ba14.jpeg
The 2016 Cooper International Competition Concerto Finalists (from left): Nathan Lee (third prize), Ryota Yamazaki (first prize), and Evren Ozel (second prize). (主催団体のHPより)

♪♪ おめでとう! 山﨑亮汰君、国際ピアノ・コンクール決勝へ

 本校の山﨑亮汰君が、米国オハイオ州にあるオバーリン音楽院で開かれている「トーマス&エボン・クーパー国際コンクール」のピアノ部門に出場しています。今朝の「福島民報」「福島民友」紙上で、山﨑君の入賞が確定したことが紹介されています。事前の録音審査を経た29名がアメリカでの本選にすすみ、15人、10人と絞られ、6人のリサイタル・ファイナリストに選ばれたという記事でした。日本時間の本日午前にリサイタル・ファイナルが行われ、見事、山﨑君はコンチェルト・ファイナリスト3名に残ることができました。この後、22日(日本時間23日)に世界有数のオーケストラ、クリーブランド管弦楽団の伴奏によるコンチェルト・ファイナルで、1位/2位/3位を競います。日本からエールを送りましょう。

(6月の校内合唱コンクールでピアノ演奏を披露する山﨑君)

◎愛の献血キャンペーンにボランティア参加しました

 「平成28年度 愛の血液助け合い運動」月間に伴い、郡山市と福島県赤十字血液センターが主催した街頭献血キャンペーンが、7月17日(日)にイオンタウン郡山で行われました。ボランティア募集の呼びかけに応え、黎明生も11名が参加しました。

 郡山高校や郡山東高、郡山北工の生徒の皆さんとともに、黎明生も11名が参加しました。

 オープニング・セレモニーでは、放送委員会の佐藤未依奈さんと三浦夏菜さんが司会の大役を務めました。

 キャンペーンにはAKB48チーム8の舞木香純さんも参加。舞木さんは福島県献血推進ガールを務める福島県出身のアイドルです。
 名前にちなみ、かすみ草の産地である昭和村の中村副村長さんから、かすみ草の花束が贈られました。今の時期に首都圏に出回るかすみ草の7割が昭和村産だそうです。この日、献血に協力いただいた方へのプレゼントとして300束がプレゼントされました。

 キャンペーンにボランティア参加した市内の高校生の皆さんと舞木香純さん。

 みなさん、愛の献血にご協力下さい。よろしくお願いします。(恕の精神に溢れる黎明生からのお願いでした♡)

◎役員認証式・賞状伝達・壮行会が行われました。

 明日(7/15(金))からは夏休み。と言っても、明日からは全学年で夏季課外が始まります。
 休みに入る前の全校集会に先だって、生徒会旧役員の退任式、新役員の認証式、春休み以降に行われた各種大会の表彰関係の賞状伝達式、東北大会・全国大会に出場する部活動・委員会の壮行会と、盛りだくさんでした。

旧役員の皆さん、お疲れ様でした。代表して七海生徒会長からあいさつがありましたが、引き続き「花かつみ祭」までは、よろしくお願いしますね。

新役員を代表して、新しく会長になった柳沼万友佳さんが認証状を受け取りました。

賞状を伝達される皆さん

代表者が壇上で源後校長先生から賞状をいただきました。

全国大会に出場する かるた部と放送委員会、東北大会に出場する水泳部と、県選抜で東北大会に出場する男子ソフトボール。新しい生徒会長から激励を受けました。

応援委員会のリードで、体育館に力強いエールが響きます。

◎ふじもん先生の”世界一の授業“

 6月29日(水)、「総合的な学習の時間」として『がんばっている大人の話を聞く会』という企画を全学年で行いました。内容は、藤本正樹先生の『ふじもん先生の世界一の授業』という講演でした。藤本先生は、プロ・スキーヤーを経て中学校の先生に転身し、さらに「子どもたちの世界観を広げたい。」という想いから中学校を退職して、世界中への旅を続けながら、そこで見て体験したことを若い世代に伝える旅人先生として活動しておられます。


 軽妙なトークで笑いに包まれながらも、様々なことを考えさせられました。


 世界のリアルを知りました。

 アメリカで高齢者を対象に行われたアンケートで、「人生で最も後悔していることは?」に、7割の人が「挑戦しなかったこと」と答えたそうです。偏見や先入観を持たないこと、あきらめずに挑戦することの大切さを、繰り返し強調されていました。

◎花かつみの植栽を行いました

 今日(6/9)から前期中間考査が始まりました。1年生にとっては初めての定期考査で、きっと緊張したことでしょう。
 午後、PTAの福利厚生委員会の活動として「花かつみ」の植栽を行いました。ちょうどよく作業中には雨も止み、無事に植栽ができました。周囲の除草もしていただきました。きっと、きれいな花を咲かせてくれることでしょう。

◎生徒会役員選挙が行われました

 6月1日(水)、次期生徒会役員を決める役員選挙が行われました。立会演説会では立候補者からの決意と、推薦者からの応援演説がありました。その後、“本物”の投票箱を使い、投票が行われました。
 選挙に先立って行われた源後校長先生のお話では、今夏に予定されている国政選挙から投票権を持つことになる3年生がいることに触れられ、自らのこととして関心を持ち、責任感を持って臨んで欲しいと話されました。


◎「壮行会」~インターハイ県大会活躍を!~

 地区大会を突破し、インターハイ県大会出場の切符を勝ち取った各運動部の選手の皆さんに対し、県大会での更なる活躍を願い壮行会を行いました。体育館全体に、力強いエールが響き渡りました。

       選手入場

美しい中にも力のみなぎった「校歌」と「未来の風」の歌声

   生徒会長 七海 君の激励

     各部代表のあいさつ

  応援団のリードによる力強いエール

◎県高校音楽教育研究発表で演奏披露

 5月19日(木)、県高校教育研究会音楽部会の研究発表が本校を会場に行われました。宍戸真市教諭による音楽の研究授業の後、会場を格技場に移して、本校コーラス部・クラシック部・吹奏楽部の合同演奏を全県から集まられた音楽の先生方に聴いていただきました。

♪百周年記念歌「未来の風」とラインベルガー作曲のミサ曲から「キリエ」他を演奏しました。

◎定期戦、黎明勝利!!!

 雨で開催が危ぶまれましたが、予定どおり安積高校との定期戦を行うことができました。今年は記念すべき第10回大会でした。
 黎明高校では短縮授業を行い、全校あげてグランドでプレーする選手諸君を応援しました。試合は序盤の大量得点を守り切り、黎明高校の勝利で終えることができました。応援委員会の見事なリードの下、全校生の魂がこもった応援が開成山球場全体に響き渡り、応援でも黎明が勝っていたように思います。

試合前に握手を交わす両校のPTA会長


源後校長の始球式はストライク!!

黎明2回の攻撃

優勝カップは黎明の手に!!

◎野球定期戦、今年も開催決定!!

 10回目となる、安積高校との野球定期戦が今年も開催されます。5月10日(火)午後3時15分プレーボール予定です。安積黎明高校は全校応援で試合を盛り上げ、絶対に勝利を手にするぞと意気込んでいます。保護者の皆様はもちろん、一般市民の方々の観覧もOKです。ぜひスタンドから一緒に応援しましょう。
 今年は、なんと!ポスターが制作され、郡山駅にも張り出されているそうです。

♪ 中庭コンサート ♪

 天候が危ぶまれましたが、黎明恒例の中庭コンサートが行われました。昼休みのひととき、コーラス部が美しいハーモニーを中庭に響かせていました。明日(4/15)は吹奏楽部が予定しています。

合格発表

平成28年度入学生の合格発表がありました。

 






合格おめでとうございます。
入学まで,短い時間ですがしっかりと準備を整えてください。

入学式を心待ちにしています。

平成27年度 卒業証書授与式

平成27年度 
卒業証書授与式が,平成28年3月1日に挙行されました。

厳かな空気の中,316名の生徒が卒業証書と
3年間の思い出を胸に巣立っていきました。


卒業証書授与 代表3年8組 大竹 真帆さん


送辞 生徒会長 七海 歩さん


答辞 3年3組 森藤 遥さん

◎平成27年度賞状授与式・表彰伝達式を行いました。

卒業証書授与式に先立ち、2月29日(月)に「平成27年度賞状授与式・表彰式」を行いました。

☆平成27年度皆勤賞53名

☆皆勤賞の代表受領者 影山大夢君(3-5)

☆平成27年度県高等学校野球連盟表彰
 野球部主将 佐久間智也君(3-3)

☆平成27年度家庭クラブ員表彰
 家庭クラブ委員長 薄井愛奈さん(3-8)

☆平成27年度県高等学校文化連盟優秀個人賞
 小倉百人一首かるた専門部 尾形真由紀さん(3-1)

◎平成27年度芸術鑑賞教室を行いました

 11月4日(水)、郡山市民文化センターにおいて今年度の芸術鑑賞教室を行いました。今年は古典芸能ということで、落語を鑑賞しました。入船亭小辰さんの落語、翁家勝丸さんの太神楽に続き、テレビでおなじみの林家木久扇師匠の落語を鑑賞しました。文化センター大ホールが何度も大きな笑い声に包まれ、落語の面白さを実感できた楽しいひとときとなりました。

◎平成27年度「ふくしま教育週間」授業参観のお知らせ

 11月1日から7日までの一週間は、「ふくしま教育週間」に制定されています。関連した取り組みとして、今年も授業参観日を設けました。お時間がありましたら、学校へ足をお運びいただき、生徒たちの学習する姿をご覧下さい。
 なお、第1体育館や渡り廊下等の改修工事が行われている関係で、校内の駐車スペースは非常に限られておりますので、お車での来校はご遠慮いただきますようお願い申し上げます。
H27「教育週間」授業参観のおしらせ.PDF

◎コーラス部、全国大会に出場しました。

 ご声援ありがとうございました。
 結果は「銅賞」でしたが、全国大会のステージでも黎明らしい歌声を響かせ、満足のいく演奏が出来ました。ご声援ありがとうございました。



みんなの思いを込めて壮行会を行いました。(10/21)
 41回目の全国大会出場を決めたコーラス部の壮行会を行いました。現在、本校第1体育館が改修工事中のため、郡山第二中学校さんのご厚意で郡山二中体育館をお借りしての壮行会となりました。全国大会は10月24日(土)に、埼玉県の大宮ソニックシティ大ホールで行われます。きっと今年も、透き通るような黎明の歌声を、全国大会のステージでも響かせてくれることでしょう。

◎校内体育大会が開催されました

 9月29日(火)~9月30日(水)、平成27年度校内体育大会が開催されました。第1体育館が改修工事のため試合会場として郡山市総合体育館を借用したり、種目も変更せざるをえないなどの困難もありましたが、2日間好天に恵まれ、熱戦が繰り広げられました。

☆大会成績☆
《競技部門》
・総合成績     
  1位 2年7組   2位 3年8組   3位 3年6組
・サッカー(男子)   
  1位 2年3組   2位 3年6組   3位 3年8組
・ドッジボール(女子)  
  1位 2年7組   2位 3年5組   3位 3年6組
・バスケットボール(男子)  
  1位 2年7組   2位 3年8組   3位 2年1組
・バスケットボール(女子) 
  
1位 2年6組   2位 1年7組   3位 2年7組
・男女混合バレーボール  
  1位 3年2組   2位 3年4組   3位 3年8組
・リレー   
  1位 2年7組   2位 2年5組   3位 1年7組
《クラスTシャツ部門》
 最優秀賞  3年4組
 優 秀 賞  1年2組  2年2組  3年8組
 Best Illustrator 賞       3年1組
 夢が叶うといいで賞   3年3組

選手壮行会

全国等の上位大会出場壮行会が行われました。

 


「多くの方々に支えられてここまで来られました。
   120%の力が出せるよう、頑張ってきます。」

との、力強い挨拶がありました。

小倉百人一首かるた部 :全国高等学校小倉百人一首かるた選手権大会・全国高等学校総合文化祭小倉百人一首かるた部門


水泳部 :


ソフトテニス部 :インターハイ


放送委員会 :


陸上競技部 : 


野球部 :  県大会

生徒会認証式

1年間生徒会の中心となって運営してきた旧生徒会から
今年度の新生徒会へとバトンが渡されました。
1年間、生徒会長をはじめとする3年生の皆さん、お疲れ様でした。

 

新会長の七海さん これから1年頑張ってください。

◎平成27年度校内合唱コンクールが行われました。

 6月25日(木)、安積黎明高校最大の生徒会行事と言っても過言ではない「校内合唱コンクール」が行われました。
 審査委員長の宍戸真市先生からは「全国に誇れる水準」という講評もいただけるほど、高レベルの合唱コンクールとなりました。

 ♪ コンクール大賞 : 3年4組 自由曲「くちびるに歌を」
                     指揮 渡邊 百賀 
さん  伴奏 和田山 拓郎 さん
 ♪ 指 揮 者 賞 : 北畠 らら さん(3年1組)
 ♪ 伴 奏 者 賞 : 遠藤 千秋 さん(3年3組)







◎外務省「高校講座」が行われました。

 2学年の生徒を対象に、外務省「高校講座」が行われました。本県出身で、外務省の国際協力局や大臣官房人物交流室などで活躍されている、三好あさぎさんに『国際社会を相手に仕事をすること』という演題でご講演いただきました。海外留学や、その後の進路選択の経験などのお話。また、外務省はどんな仕事をしているところかなどについて、とても有意義なお話を伺うことができました。